読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サイゼリヤの全テイクアウトメニューと方法【2017年版】

f:id:gonisi:20170426212135j:plain

http://www.saizeriya.co.jp/menu/country.php

 

 

ども。コンタクトは右目から入れる系男子gonisiです。

みんなはサイゼリヤでテイクアウトができるのを知ってた?

 

僕はサイゼリヤで4年ほどバイトしてたから知らないわけがない。

 

バイト終わりに宅飲みするためによく買って帰ったもんだ。

 

宅飲み以外にも、クリスマスパーティに持ち帰るのもよし、行楽に持ってくのも、自炊がめんどくなった時になど活用方法は様々。

 

なにより安い。

 

今回は意外とテイクアウトを利用した事がない人がいると知ったからから、今回はバイト経験を活かしてテイクアウトメニューとその方法を詳しく教えてしんぜよう。

 

目次

 

テイクアウトの注意点 

 

まず、知っておいて欲しいのは、宅配はやっていないということ。

 

それと、テイクアウトできるメニューとできないメニューがあるってこと。

 

これは店舗にもよるが基本的にメニューに下の画像のようなテイクアウトマークがついているメニューしか持ち帰ることができない。

 

 

画面(画像)左下に注目して頂きたい...。

 

 

 

f:id:gonisi:20170426214109j:plain

 

 

 

...いた。テイクアウトマークだ。

 

この怨霊もといマークが憑いてないと、基本はお持ち帰りができないのだ...。

 

テイクアウト可能メニュー一覧はこの後伝える。

そっちを早く見たい人はすっ飛ばしてくれ。

 

テイクアウトメニューが限られている理由はパスタやハンバーグが冷めると、麺が固まったり、肉が固くなってしまうため不味くなるからだ。

 

サイゼの評判落ちるしな。

 

ちなみに僕が働いてた店舗では、お客さんに

「冷めるとまずいからオススメしないよ。」

と伝えても、持ち帰りたいと申す信仰深きサイゼ信徒にはOKを出すようにと、主(店長)より仰せつかっていた。

 

ただ噂だが、最近ではテイクアウトメニューではないものは持ち帰りできなくなったらしい。

 

どうしても持ち帰りたいメニューがあったら、各店舗の創造主(店長)か使徒(店員)達に懇願してみると良い。

 

あなたが信仰深い教徒ならば持ち帰らせてくれるかもしれない。

異教徒の場合はあなたを天へと持ち帰られるかもしれんね。

 

注意したまえ。

 

冗談はさておき、気になるのはどのメニューがテイクアウトが出来るかだよな。

待たせてすまない。

 

テイクアウト可能メニュー

 

テイクアウトマークが付いてるメニューは以下の通りだ。

 

・ドリア・グラタン全品

・ピザ全品

・おつまみの一品

・デザートの一品

サイゼリヤドレッシング・オリーブオイル

・飲みかけのワイン

・食べ残し

 

それぞれのカテゴリごと、僕のサイゼ経験から言える情報も加味して伝えていこう。

 

ドリア・グラタン全品

 ミラノ風ドリア

299円(税込) 542kcal/塩分2.7g

f:id:gonisi:20170425202148j:plain

http://warabiyamiwa.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-491f.html

 

 

半熟卵のミラノ風ドリア
368円(税込 632kcal/塩分2.9g

f:id:gonisi:20170425203530j:plain

http:// kurobuta.jp/2013/04/20/saizeriya/

 

 

いろどり野菜のミラノ風ドリア

399(税込) 590kcal/塩分3.1g

f:id:gonisi:20170425203717j:plainhttps://twitter.com/i/moments/784206050832429056

 

 

エビとイカのドリア

499円(税込) 642kcal/塩分2.9g

f:id:gonisi:20170305162134j:plainhttp://minkara.carview.co.jp/userid/1891865/blog/36393280/

 

 

シーフードグラタン

499円(税込) 568kcal/塩分2.2g

f:id:gonisi:20170425204357j:plainhttp:// https://blogs.yahoo.co.jp/kappa_room/59187885.html

 

 

ほうれん草のグラタン
399円(税込) 549kcal/塩分2.1g

f:id:gonisi:20170322210718j:plain

 

【ドリア・グラタンについてgonisi的解説】

 ドリアはテイクアウトの場合プラスチックの容器に入ってるのだが、個人的にはドリアはお店で出してる陶器とテイクアウト用のプラスチックの容器では味が違う気がする。

陶器でも美味いは美味いのだが、

 

なんか鉄の味がする。

 

スプーンも鉄だし。

 

本当に個人的な話だがプラスチック容器の方が熱過ぎず、本来のドリアの味が楽しめる。

 

おすすめメニューはミラノ風ドリア。

ビールとの相性抜群だから、是非ミラノ風ドリアで宅飲みしてほしい。

 

ピザ全品

マルゲリータピザ
399円(税込)  568kcal/塩分2.5g

f:id:gonisi:20170305162055j:plainhttp://butabelog.blog.jp/archives/1051092139.html

 

 

バッファローモッツァレラのピザ

499円(税込) 575kcal/塩分2.3g

f:id:gonisi:20170425204859j:plain

https://twitter.com/akibadailynewsm/status/710653806254489600

 

 

パンチェッタのピザ
399円(税込) 615kcal/塩分3.0g

f:id:gonisi:20170305162043j:plain

 

 

野菜ときのこのピザ
399円(税込) 610kcal/塩分2.7g

f:id:gonisi:20170305162119j:plain

 

 

真イカとアンチョビのピザ
399円(税込) 564kcal/塩分4.0g

f:id:gonisi:20170425205020j:plain

http:// http://4travel.jp/travelogue/10877339

 

【ピザについてgonisi的解説】

 クリスマスパーティーにうってつけ。

 

あらかじめ6等分にカットされた状態で渡してくれる。

 

優しさがダブルチーズだな。(意味不明)

 

だからピザカッターは要らんし、すぐ食べれる。

 

あと、ピザは冷めると一気にチーズが固くなるから持ち帰ったら温め直そうな。

 

おすすめは野菜ときのこのピザ。

 

おつまみ一品

辛味チキン
299円(税込) 374kcal/塩分2.2g

f:id:gonisi:20170425205413j:plain

http:// https://blogs.yahoo.co.jp/kaaaaqoooo/5038142.html

 

【おつまみについてgonisi的解説】

テイクアウトメニューの中で唯一の肉。希望の星。

 

通常テイクアウト時にはお手拭きが入っているのだが、辛味チキンは手がべた付きやすいからお手拭きを多めに入れるように頼むといいかも。

 

僕がバイトでテイクアウト担当してた時は多めに入れといた。えらい。

 

デザート一品

チョコレートケーキ
299円(税込)
165kcal/塩分0.1g

f:id:gonisi:20170425205134j:plainhttp:// http://rakuyase-diet.jp/hinami11/archives/1773。

 

【デザートについてgonisi的解説】

デザートで唯一のテイクアウトメニュー。

 

今ならなんとフォーク付いてきます。(いつでも付いてる)

 

以上。

 

サイゼリヤドレッシング・オリーブオイル 

 

サイゼリヤドレッシング
486円(税込) 500ml

f:id:gonisi:20170426201132j:plain

http://www.genkiyoshi.com/entry/saizeria-urawaza

 

 

エクストラ・バージン・オイル
842円(税込) 500ml

f:id:gonisi:20170426201337j:plain

http://39.benesse.ne.jp/blog/1491/archive/414

 

サイゼリヤドレッシング・エクストラ・バージン・オイルについてgonisi的解説】

サイゼリヤドレッシングは賞味期限が切れるのが少し早いから気をつけて。

まぁ店員さんが渡す前に賞味期限がいつか見せてくれるけどね。

 

ワイン全品(飲みかけ)

*下記の参考画像はサイゼリヤのワインとラベルの デザインが異なる場合があります*

 

マグナム(赤)・(白)

1080円(税込) 1500ml

f:id:gonisi:20170426203506j:plain

http://www.piece-hairworks.link/saizeriya-magunamu

 

 

ランブルスコセッコ(赤)

1080円(税込) 750ml

【辛口・弱発泡】

f:id:gonisi:20170426203559j:plain

 

https://www.adda-tours.com/detail.php?id=17

 

 

ランブルスコロゼ(ロゼ)

1080円(税込) 750m

【甘口・弱発泡】

f:id:gonisi:20170426203835j:plain

https://www.adda-tours.com/detail.php?id=59

 

 

ベルデッキオ(白)

1080円(税込) 750m

【辛口・中】

f:id:gonisi:20170426204124j:plain

 https://www.adda-tours.com/detail.php?id=39

 

 

キャンティ(赤)

1080円(税込) 750m

【辛口・やや重い】

f:id:gonisi:20170426204430j:plain

https://www.adda-tours.com/detail.php?id=6

 

 

キャンティ ルフィナ リゼルバ(赤)

2160円(税込) 750m

【辛口・重い】

f:id:gonisi:20170426204515j:plain

https://www.adda-tours.com/detail.php?id=10

 

 

サイゼリヤプレミアム(赤)・(白)

2160円(税込) 750m

【辛口・重い】

 

f:id:gonisi:20170426204717j:plain

https://www.adda-tours.com/detail.php?id=13

※写真はサイゼリヤプレミアムの赤です。

 

【ワインについてgonisi的解説】

通常ワインはテイクアウトができない。

 

が、ワインを合法的に持ち帰る手段がある。

 

そう、飲みかけだ。

 

飲みかけならば持ち帰ることができる。

 

ワインの栓が開いている瞬間から持ち帰ることができる。

 

この方法はサイゼ側も了承している。

 

と、いうかお客さんがワインをテイクアウトしたいと言ったら、主(店長)よりそうするように仰せつかっていたから僕はそうしてた。

 

ただ注意してほしいのは蓋ができないこと!!!

 

マグナムはキャップだから蓋ができるが、他のものはコルクだから栓があいたまま持ち帰らなくてはいけない。

 

中には強引に抜いたコルクをねじ込み蓋ができるものもあるが、不安定すぎる。

 

栓が開いたまま持ち帰るのは至難の技だから、自分で栓ができる物を持って行った方がいいかもしれない。

 

え?それは何かって?

 

知るか。

 

まぁ、そんな面倒くさいことしなくても、サイゼのワインは通信販売してますw

家にボトルキープしておきたい人などはおすすめ。

 

サイゼリヤワインの通信販売 ADDA TOURS JAPAN co.,ltd

 

食べ残し

基本的にお客さんにNOとは言わない心優しいサイゼでは、食べ残しの持ち帰りも可能だ。

 

店員に持ち帰りたいので容器をくださいと言えば、容器とスプーンやフォーク、さらにお手拭きとビニール袋までまでつけて渡してくれるぞ。

 

ただし容器やビニール袋に入れるのはセルフだ。

 

甘えるな。

 

僕のサイゼ店員経験上そんな人はいなかったが、一口だけ食べて本来テイクアウトメニューでないハンバーグなどを持ち帰ろうとした時にテイクアウト容器を渡してくれるかは定かではない。

 

神(店長)のみぞ知る。

 

テイクアウトの流れ

 

テイクアウトの流れ

テイクアウト方法は以下の2つだ。

  1. 来店して注文する
  2. 電話で注文する(自分で取りに行く)

 

まぁ、普通である。

基本的にテイクアウトだけを頼みたい場合は電話注文のほうがスムーズだからおすすめするが一応両方説明する。

1から説明していこう。

 

 

1.来店して注文する

1の場合は、テイクアウトの注文だけのために来店して構わないし、普通にサイゼで食事している時もテイクアウトの注文は可能。

 

テイクアウトの注文のためだけに来たお客さんは基本的にに空いてる席に案内され料理が出来るまで待つ。

 

料理が出来たらレジに呼ばれ、お会計という流れだ。

 

ただ、混んでいて席が空いてなかったら立って待つ。混んでいるほど、先生に叱られたのび太くんのようにヌボーっと長い時間立たされるハメになる。

 

サイゼで食事している時にテイクアウトしたい場合は普通に店員を呼び頼めば良い。

お土産などに持ち帰る時に丁度良い。

 

作るのに時間がかかるため、食事を終える前に頼んでおけば帰りが待つことなくスムーズだ。

テイクアウトができるまでの時間は混み具合にもよるが、だいたい10~15分が目安だろう。

 

 

2.電話で注文する

いたってシンプル。サイゼの店舗に電話して、テイクアウトがしたいんですけど…と言えば注文を聞いてくれ出来上がりの時間も教えてくれる。

 

そんで、その時間にサイゼに直接取りに行くだけ。

 

来店して注文するより、電話注文のほうが待たされずに済むので電話注文のがいいよ。

 

近所の店舗はここから検索できるよ。

店舗案内 | サイゼリヤ

 

まとめ

いかがだっただろうか?持ち帰れるメニューが以外と少ないなと感じた人も少なくないはず。

 

それは僕も同意だ。だがやはり激安なので色んな種類の料理が買えてテーブルの上がわりかし賑やかに見えてくるのではないかな。

 

だから主な活用方法としてはやっぱりパーティや宅飲みする時は優秀だと思うから是非試してみてくれ。

 

注文方法の選び方としては、お土産や家でまだワインを飲みたい、なんか食べたいって時に店内注文を。

 

店外で食べる時に電話注文を。

 

って感じやな。

 

メニューについてもっと知りたいって人は、2017年版サイゼのオススメメニューランキングを作ったから良かったら見てくれ。

 

サイゼ店員だったからこそ知ってるオススメの食べ方、情報を詰め込んだからきっと役に立つはず。

 

gonisi.hatenablog.com

 

今回はそんな感じで〜、ばいちゃ。

元サイゼリヤ店員選ぶオススメメニューランキング2017

 

サイゼのオススメのメニューって何?!実は美味しいメニューってどれ?

そんなサイゼリヤ大好き人間、通称サイゼリアン達の疑問を解決するべくオススメメニューランキングを各種類ごとまとめてみた。

 

あ、挨拶が遅れました。ども。遊んでる時、みんなで写真撮りたいけどなんて切り出せばいいかわからない系男子、gonisiです。

 

僕は4年間サイゼリヤに勤めていた。

 

バイトだけどねwwwww

 

そう、所詮バイト。

だけどこれでも真面目働いて、お客さんと仲良くなって結構顔を覚えてもらったりなんかしたりしていた。

 

ホールが主だったしね。

 

だからお客さんの反応、元店員だからこそ知ってる事、食べ方、そして主観を交えてランキングにしたから見てってやー。

 

※ランチメニュー、季節限定メニューは除外して、グランドメニューでのランキングになっています。

 

 

 

 全メニュー部門

1位 野菜ソースのハンバーグ  

f:id:gonisi:20170216224535j:plain

 499円 / 577kcal

 

サイゼに来たら食べて是非欲しい。

野菜ソースは玉ねぎ、にんにく、ネギがオリーブオイルで和えてあり、ほんのりした甘みと辛みがハンバーグの美味しさを更に引き立て、濃厚な味わいにしてくれる。

ちなみに店長から聞いた話だが野菜ソースを開発してからサイゼの業績はうなぎ登りになったらしい。

そんくらい野菜ソースはうまい。

野菜ソースがあるかどうかでハンバーグの味がまったく違う。

 

gonisiメモ!

メニューには書いてないが、野菜ソースはプラス100円でトッピングできるのでミックスグリルにトッピングなんかしたりするのもオススメ。

 

2位 ミラノ風ドリア

f:id:gonisi:20170305145445j:plainhttp://warabiyamiwa.cocolog-nifty.com/blog/2011/05/post-491f.html

299円 / 460kcal

 

サイゼリヤの代名詞、コスパがなにより素晴らしい。

コンビニより安い299円でドリアが食べれるのはサイゼだけだろう。

ほぼ毎日安定して売り上げを上げていたことからもその絶大な人気がうかがえる。

 

gonisiメモ!

ほうれん草のソテーを上に乗っけて食べるお客さんも居た。僕も真似して食べてみたが、美味しかった。味に飽きてきたら試してみるといい。

 

3位 野菜ときのこのピザ

f:id:gonisi:20170305171402j:plain

399円 / 594kcal

 

サイゼ以外で食べれれないピザだし、僕の中ではサイゼのピザでダントツで美味しいと思うから本当にオススメしたい。

きのこ嫌いの僕だが、このピザは大好物だ。

やはり野菜ソースが優秀である。

 

gonisiメモ!

 チーズ好きはプラス99円でピザチーズ2倍がオススメ。「ダブルチーズで」って言えばやってくれる

 

サラダ部門

1位 小エビのサラダ

f:id:gonisi:20170305170700j:plain

http://macaro-ni.jp/37767

349円 / 147kcal

 

絶えることのない人気で安定の1位。

サイゼの看板を背負っているメニューの一つだ。

サイゼリヤドレッシングのかかったエビを食べるために頼んでいると言っても過言ではない。

また野菜のシャキシャキ感、みずみずしさが美味しく感じる要素となっている。

 

gonisiメモ!

昔っからサラダ人気No.1。サラダで迷ったらこれ。

 

2位 シェフサラダ(サイゼリヤドレッシング) 

f:id:gonisi:20170322210116j:plain

 299円 / 187kcal

 

先輩に教えてもらった食べ方。

サイゼリアドレッシングにする事で粉チーズとの化学変化が生まれる。

なんか、こう、まろやか?コク?みたいな感じがする。

これは本当にシェフサラダか?と思うくらい化ける。

サイゼリヤドレッシング最強。

 

gonisiメモ!

ドレッシングの追加が欲しい人は、店員さんに頼むと持ってきてくれるよ。

 

3位 半熟卵とポークのサラダ 

f:id:gonisi:20170305162333j:plain

http://blogs.yahoo.co.jp/paradisetani/64360076.html

599円 / 507kcal

 

意外にも肉とサイゼリヤドレッシングが噛み合う。

ドレッシングがサラダの量に対して足りなくなる事案が発生しがちなので、ドレッシングを多めにしよう。

もしくは別でドレッシング自体を持ってきてもらうようにオーダーするのがオススメ。

 

gonisiメモ!

フォッカチオに肉、卵、野菜を挟んでサンドイッチ風に食べるのもまた一興。

 

スープ部門

1位 コーンクリームスープ 

f:id:gonisi:20170305162321j:plain

http://blogs.yahoo.co.jp/paradisetani/64360076.html

149円 / 142kcal

 

季節限定でないスープがこれしかなかったため、不戦勝優勝で1位に。

つぶつぶコーンなどの具が入っていないシンプルなコーンスープ。

ただ安いし出てくるのが早い。

 

gonisiメモ!

パンと食べる時は、浸しやすいプチフォッカがオススメ。

 

パン部門

1位 プチフォッカ 

f:id:gonisi:20170305162309j:plain

http://blogs.yahoo.co.jp/foodshiro/38146085.html

139円 / 214kcal

 

フォッカチオと形が違うだけじゃね?そんな意見からか、フォッカチオに人気を取られがちな哀れなプチフォッカ。

だがナメてはいけない。

確かにほぼ一緒だし、量も一緒なのに値段もプチフォッカの方がやや高い。

フォッカチオを選ぶ気持ちも分かる。

では、どこが違うのか?良いのか?それは食感である。

フォッカチオはモチモチ感が強いが、プチフォッカはパリっと感とふわっと感が同時に楽しめる。

パリふわなのだ。

 

gonisiメモ!

オススメの食べ方はドリアやグラタン料理のホワイトソースにつけて食べる。

 

2位 ガーリックトースト

f:id:gonisi:20170301203209j:plain

189円 / 255kcal

 

一度サイゼリヤ界から姿を消したものの、まさかの復活。

ガーリックソースがよく染み込んでいてウマイ。

ただ前回のガーリックトーストは半分切りが4つで今のより食べやすく、アゴも疲れなかった。

Gonisiは顎関節症の気味のため、これを食べる度アゴがガッコンガッコン鳴る。

 

gonisiメモ!

ワインのおつまみとしても活躍。

 

3位 ミニフィセル

f:id:gonisi:20170322210527j:plain

169円 / 188kcal

 

外はパリっと中はもちっとの食感がウリ。

パンに浸したり、ドリアのホワイトソースにつけたりして食べるのもアリだが、オリーブオイルに付けてヘルシーに食す方法もお忘れなきよう。

 

gonisiメモ!

オリーブ独特の風味が好きな人にオススメ。もこみちと僕はオリーブ派。

 

おつまみ部門

1位 ほうれん草のソテー

f:id:gonisi:20170305170221j:plain

http://otokono-toushitsuseigen.com/archives/3020

199円 / 121kcal

 

サイゼのほうれん草料理に外れはないと、僕はいつも言っている。

ほうれん草がふにゃんふにゃんで、柔らかい。

それ故に味付けがしっかりと染み込んでいる。

たまにチワッスと言わんばかりに顔を覗かせてくるパンチェッタが程よくしょっぱく、ほうれん草をさらに際立たせる。

 

gonisiメモ!

値段が199円と他の料理と組み合わせやすく、サラダよりお手頃価格で野菜が摂取できる

 

2位 プロシュート

f:id:gonisi:20170305162241j:plain

http://blogs.yahoo.co.jp/foodshiro/38146085.html

399円 / 162kcal

 

たっけぇ。でもたっけぇだけある。味は保証する。

ちなみに一緒についてくるプチフォッカに巻いて食べるとお肉の柔らかさの後にプチフォッカ独特の食感通称パリふわが舞い込んできて気持ちいい歯応えだ。

プロシュートのしょっぱさもプチフォッカが後に引かないよう優しく包み込む。

西洋版肉巻きおにぎりと言ったところか。

 

gonisiメモ!

西洋版肉巻きおにぎり食いがオススメ。

 

3位 エスカルゴのオーブン焼き

f:id:gonisi:20170305162229j:plain

http://lonestar.hatenablog.com/entry/saize-nomi

399円 / 159kcal

 

好き嫌いが極端に分かれる為3位に。

但し、ハマった時の爆発力は凄い。

僕も最初は「うわ、なんかばっちぃ!!」と思い食わず嫌いをしていたが、この大人の味をしってしまったらもう戻れない。

食感は魚貝類のようなコリコリとした食感で実に歯ごたえが良く、濃厚なガーリックソースがしっかり染みている。

まだ食わず嫌いしているキッズ達には是非食べてもらいたいものだねボンジョルノ。

ちなみに最近ではブルジョア小学生がたまに頼んでいたりする。

 

gonisiメモ!

セットプチフォッカで残ったガーリックソースにつけて食べると、余すとこなく堪能できる。つーかこの食べ方するために注文してる。

 

パスタ部門

1位 ペペロンチーノ

f:id:gonisi:20170305162214j:plain

http://rank.hatenablog.jp/entry/saizeriya

299円 / 527kcal

 

パスタ人気トップクラスの猛者。安い、早い、うまい。これに尽きる。

パスタ299円って他に無くね?しかも普通においちい。

あとペペロンチーノは出てくるスピードがやたら早い。マックかよって思う時がある。

但し出てくるスピードは店の混み具合、他に頼んだ料理、何名で来ているかなどによって変化するから気をつけて。

一人で来て、急いでるって時はペペロンチーノはかなりオススメ。

 

gonisiメモ!

辛さを求める刺激大好き野郎はテーブルに置いてある唐辛子フレークをかけまくれ!!ヒーハー!!!!仕入れの値段は地味に高いらしいので無駄にかけるのはご遠慮ください。 

 

2位 タラコソースシシリー風

f:id:gonisi:20170305171225j:plain

http://www.ipopam.com/tag/%e3%82%bf%e3%83%a9%e3%82%b3%e3%82%bd%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%82%b7%e3%82%b7%e3%83%aa%e3%83%bc%e9%a2%a8

399円 / 618kcal

 

3位はカルボナーラとにするか凄い迷った。

味はどちらも同じくらいの完成度だと思ったが、値段面で今回はタラコちゃんに軍配が上がった。

 

gonisiメモ!

半熟卵をトッピングするとよりマイルドになり、よりうまし。

 

3位 青豆のクリームスパゲッティ

f:id:gonisi:20170321201601j:plain

499円 / 796kcal

 

ほうれん草のクリームスパゲッティが無くなり代打となって出てきたホワイトソースのパスタ。個人的にはほうれん草のクリームスパゲッティのほうが美味しかったがこちらも申し分なくウマイ。一見グリーンピースに見えるこの豆だが、ベビーピーという品種で甘い。大のグリーンピース嫌いのgonisiも一粒残らず食べ切れた。グリーンピース嫌いのそこの君も食べてみようぜ。

 

gonisiメモ!

 半熟卵トッピングがおすすめ。ベビーピーと絡まって美味しい。

 

 

ドリア・グラタン部門

1位 ミラノ風ドリア

f:id:gonisi:20170305145445j:plain

299円 / 460kcal

 

やっぱりこれは外せないよね。300円でこんなちゃんしたドリアが食える店は他にはない。

ミラノ風ドリアのオススメの食べ方はテイクアウトで食べる事だ。

お店の陶器だとスプーンでガリッといってしまった時の気持ち悪さがあり、なにより鉄の味がする気がする。

テイクアウトの容器は紙で出来ていて、スプーンもプラスチックで鉄の味がしない。ミラノ風ドリア本来の味が楽しめる。

まさにフルパワードドリアさんである。

 

gonisiメモ!

 セットプチフォッカ付きミラノ風ドリアは、セット料金で安くなっているかのように見えるが、それぞれ単品で注文した時と値段は変わらない。罠である。

 

2位 ほうれん草のグラタン

f:id:gonisi:20170322210718j:plain

399円 / 463kcal

 

サイゼのほうれん草料理にハズレなし。

ホワイトソースがしなしなほうれん草によく染みて柔らかな口当たりだ。

たまに顔を覗かせるパンチェッタの塩気が程良いアクセントとなっている。

初期はほうれん草のオーブン焼きとして販売されていた。

シンプルにほうれん草とホワイトソース、チーズ、胡椒といった具合に調理されていたが、いつからかパンチェッタが追加され、ついにはペンネマカロニも追加されグラタンへと昇華した。正直初期の方が値段は安く、シンプルで好きだった。

 

gonisiメモ!

 パン類をホワイトソースにつけて食べるのがオススメ。

 

3位 エビとイカのドリア

f:id:gonisi:20170305162134j:plain

http://minkara.carview.co.jp/userid/1891865/blog/36393280/

499円 / 502kcal

 

シーフードグラタンとの違いと言えば、ホワイトソースの下に敷いてあるのが、ペンネマカロニかターメリックライス(黄色いご飯)かの違いだ。

僕は断然エビとイカのドリアをオススメする。

ミラノ風ドリアを食べた事のある人は分かるだろうが、ターメリックライスにホワイトソースが染み込んで美味いからだ。

更にペンネマカロニよりボリュームがある点でもオススメできる。

 

gonisiメモ!

 あまり重たい物を食べたくない時や、女性には比較的サラッと食べやすいシーフードグラタンをオススメする。カロリーも40カロリー程グラタンのほうが低い。

 

ピザ部門

1位 野菜ときのこのピザ

f:id:gonisi:20170305171402j:plain

http://kitaism.com/saizeriya

399円 / 594kcal

 

野菜のソースが乗っているものは大抵うまい。

てか野菜ソースが反則的にうまい。

個人的にはあまりきのこが好きではないのだが、このピザにのっているきのこだけは美味しく食べれる。

むしろきのこが無いと困るくらいだ。

他のピザに比べてしょっぱさが強くなく甘みも感じられるので飽きにくい。

 

gonisiメモ!

 チーズ好きはプラス99円でピザチーズ2倍がオススメ。「ダブルチーズで」って言えばやってくれる。

 

2位 マルゲリータ

f:id:gonisi:20170305162055j:plain

http://butabelog.blog.jp/archives/1051092139.html

399円 / 549kcal

 

おそらく誰もが好き嫌いなく食べれる安定感から2位に。

これが食べれないやつは、そもそもピザ食えないだろ。

やはりスタンダードなピザだけにピザの中では1番売れていた。

 

gonisiメモ!

チーズ好きはプラス99円でピザチーズ2倍がオススメ。「ダブルチーズで」って言えばやってくれる。

 

3位 パンチェッタのピザ

f:id:gonisi:20170305162043j:plain

http://www.ipopam.com/tag/%e3%82%b5%e3%83%a9%e3%83%9f%e3%81%a8%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%83%e3%82%bf%e3%81%ae%e3%83%94%e3%82%b6

399円 / 598kcal

 

個人的にボリューム感では全ピザトップ。但しその肉々しさ、パンチェッタのしょっぱさから飽きやすくもある諸刃の剣。

 

gonisiメモ!

 チーズ好きはプラス99円でピザチーズ2倍がオススメ。「ダブルチーズで」って言えばやってくれる。

 

米料理部門

1位 地中海ピラフのオーブン焼き

f:id:gonisi:20170305160222j:plain

http://diampreon.weebly.com/blog/category/saizeriya%2012469124521247612522125163a80ce6537

499円 / 410kcal

 

実はうまいんだぜ、これ。

4つで399円のムール貝が2つも入ってる上に、エビ、イカとなかなか豪華な具材でお得。

 

gonisiメモ!

 もともとオリーブオイルが入っているが、オリーブ好きはもっとかけよう。え?オリーブオイルがどこにあるかだって?店内の調味料コーナーがあるから自分でとってこい。

 

2位 ハヤシ&ターメリックライス

f:id:gonisi:20170305162017j:plain

http://that.blog40.fc2.com/blog-entry-1489.html

499円 / 645kcal

 

なかなかの完成度。

正直個人的にサイゼのメニューの中で中間レベルだが、ボリュームの割に安く、比較的早く提供してくれるのでそこの評価は高い。

但し、出来立てはめちゃめちゃ熱いので注意してほしい。

僕はこれを運んでる時、皿が熱過ぎて指を火傷したことがある。

お皿を受け取る時は注意してくれ。

 

gonisiメモ!

 ボリュームの割に比較的早く出来るため忙しいサラーリマンのお昼などには最適。※提供スピードは店の混み具合、他に頼んだ料理、何名で来ているかなどによって変化します。

 

3位 エビと野菜のトマトクリームリゾット

f:id:gonisi:20170305160536j:plain

http://www.kiyos-factory.com/post-date/2015/07

399円 / 303kcal

 

カロリー控えめのためか女性からのオーダーが多く、特にマダムから支持を得ている。

逆に男でこれを注文している人はほぼ見たことがない。

 

gonisiメモ!

 さらさらと食べやすく軽いにで女性にオススメ。男性には少し物足りないボリュームなので他の料理と組み合わせよう。

 

肉料理部門

1位 野菜ソースのハンバーグ

f:id:gonisi:20170216224535j:plain

499円 / 577kcal

 

野菜ソースを最大に活かしているのがこの野菜ソースのハンバーグ。

ハンバーグに野菜ソースが乗っかってるだけやんけ。

そう言われたらその通りである。が、しかし、but、乗ってるか乗ってないかで天と地ほどの違いがある。

野菜ソースのほんのりした甘み、ピリッとした辛みがハンバーグの美味しさを引き出してくれる。

 

gonisiメモ!

基本的どの料理にもプラス100円で野菜ソースがトッピングできるので、野菜ソース好きは、さらに野菜ソースをトッピングしよう。

 

2位 ミックスグリ

f:id:gonisi:20170305171638j:plain

http://tmtown.net/index.php/rdj/22385/

599円 / 803kcal

 

ボリューム満点。トリプルミートのコスパの化け物。

少し古い話になるがパンチェッタ(豚肉の塩漬け)は川越シェフが塩漬けと塩抜きが絶妙と絶賛した。

あと、油めっちゃ跳ねとるから気ぃつけや。

 

gonisiメモ!肉のボリュームが多いから、きっとライスが足りなくなるはず。ライス大盛りじゃーー!!

 

3位 焼肉とハンバーグの盛り合わせ

f:id:gonisi:20170305161924j:plain

http://syokujirock.tumblr.com/post/91356218062/%E7%84%BC%E8%82%89%E3%81%A8%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0%E3%81%AE%E7%9B%9B%E3%82%8A%E5%90%88%E3%82%8F%E3%81%9B-%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%BC%E3%83%AA%E3%83%A4%E9%8A%80%E5%BA%A7%E8%A5%BF3%E4%B8%81%E7%9B%AE

599円 / 693kcal

 

焼肉とハンバーグが両方食べれるって大分贅沢じゃない?!しかも焼肉、食欲がそそられる不思議な匂いを放っている笑

正直形容しがたい匂いで、申し訳ないが僕もなんと言っていいかわからない。

でも僕が店員として運んでいる時は何度ヨダレがでそうになったか…。

そんくらいええ匂いする。

 

gonisiメモ!

野菜ソーストッピングで、焼肉と野菜ソースのハンバーグの盛り合わせになる。

 

デザート部門

1位 ミルクアイスのせシナモンフォッカチオ

f:id:gonisi:20170305161910j:plain

http://www.ryuichi.to/takeda2014/index.html

319円 / 348kcal

 

ミルクジェラートとシナモンフォッカチオの相性抜群。ちなみに一説によるとよゐこの濱口が番組で紹介したおすすめの食べ方を商品化したようだ。これは店長に確認とる前に店員辞めてたわ。すまんの。

 

gonisiメモ!

 溶け出したミルクジェラートがシナモンに浸ってきた頃合いに食べると美味い。甘ったるい後味を最後にフォッカチオがしっかり閉じ込めてくれる。

 

2位 プリンとセミフレッドの盛り合わせ(ティラミス)

f:id:gonisi:20170301203214j:plain

399円 / 347kcal

 

人気デザート2つをまとめてお得なセットに。

同時に食べることのメリットは値段だけではない。

プリンのカラメルをティラミスに付けた時にこそ、この凶悪タッグの真価は発揮される。

甘さの相乗効果がほっぺをぶち落とす。甘党にオススメのデザート。

 

gonisiメモ!

 単品ずつの注文より50円程お得。罠ではない。

 

3位 アマレーナ

f:id:gonisi:20170321201333j:plain

199円 / 127kcal

 

 ダークチェリーのソースが甘酸っぱくもケーキ部分はしっかり甘く、酸味と甘みのバランスが程よく口の中で広がる。写真からは見えないが中にダークチェリーが入っていてアクセントとなっている。最下層の生地にもたっぷりダークチェリーが染み込んでいて隅々まで味わえるデザートになっている。

 

gonisiメモ!

  プリンとセミフレッドの盛り合わせでプリンと一緒に食べれられる。

 

まとめ

働いていた時から思っていたことだが、サイゼはできるだけ同じ具材を使いまわすことで、効率よく調理の簡略化、在庫管理、バリエーションアップに繋げていると感じていた。

 

故に一つ一つの具材はクセが少なく、汎用性が高いものばかりで様々な組み合わせが可能だ。

 

だから基本的にサイゼでは何かと何かを混ぜて食べることで不味くなることは少ないと思うし、値段的にもいろんな料理を組み合わせて食べて、1回の食事で安く様々な料理を味わうことができるのがサイゼの真髄なのではないかと僕は思う。

 

それと、僕がサイゼのメニューで美味しいと感じるものの共通点は、

 

・ほうれん草が使われているメニュー。

・野菜ソースが使われているメニュー。

サイゼリヤドレッシングが使われているメニュー。

 

の、3つだ。これらに当てはまるものはハズレがない。

ランキングを見ていた時点で気づいた人もいるかもしれないが、この3つに当てはまるメニューは僕は大好きだ。

 

まだサイゼに行ったことがない人も、ある人も、好き嫌いはあると思うが、もしメニューに迷ったら上記の3つと今回のランキングを参考にしてくれ。

 

 

麺や厨が清水から移転!?移転後のメニューは?雰囲気は?

f:id:gonisi:20170208175314j:plain

麺や厨が駿河区に移転だとおぉぉぉおおお?!

と、いうわけで、さっそく移転後の麺や厨に行ってきました。

 

あ、挨拶遅れました。ども。毎日ラーメン食べたい系男子gonisiです。

ラーメンって春夏秋冬ウマイですよね。

多分鼻からすすってもウマイ。そんくらいウマイ。うん。

そうだよね。と、同意してくれた方、

 

 

 

 

僕の代わりに

 

 

 

 

どうかやってみてほしい。

 

 

 

と、冗談はさておき今日は移転後の厨のメニューやお店の雰囲気などについて紹介していく。

結構ネット上に移転前の情報と移転後の情報が散漫してるから、混乱しないようにお役に立てたら

 

 

僕、

 

 

 

嬉ぢい。(白目)

 

厨はまだホームページがないので基本情報をまずお伝えして、その後僕の感想を綴っていきます。(黒目)

 

お店の情報だけ確認できたら、すぐ厨にGOしたい人は感想まで見ずとも是非いっちゃって下さい。ホントに美味しいんで。

 

てか、まずかったらわざわざこんな記事書かんわ!!

 

もちろん好みはあるけどね☆

 

厨がどんな所かしっかり吟味したい人は、僕のクソの役にも立たない感想を見てから行くか決めても損はないかも。

 

....クソの役に立たないけど。

 

 目次

 

移転後の場所

 所在地:

公共機関でのアクセスなら、静鉄で県総合運動場で降りて、南幹線に出た後

5分程草薙方面に歩いていけば着くよ〜。

 

駐車場

f:id:gonisi:20170208180453j:plain

 敷地内に15台まで停めれる。

あと、駐輪場のスペースもあるよ。

 

営業時間

平日も土日もランチが11時〜14時30分までで、ディナーが18時〜22時まで。

定休日は木曜日。

 

土日はやっぱり混むし、僕が土曜の18:30頃に行ったら既に20人くらい並んでた。

 

マジかよ。。。なめてた。。すぐ入れると思ってウンコ我慢したまま来ちゃった。。。

 

って事にならんよう、土日は早めに並ぶ事をオススメする。

 

ちなみに外のお待ち用ベンチは15人程座れるけど、混んでる時はベンチに収まらず、コーンの中で行列で待機する時も多々。

 

一定人数を超えると列は折り返して作られるので、折り返し地点を最後尾と思わないように注意。

僕はそこを最後尾と間違えた笑

 

しかし行列のあの妙な一体感はなんだろうね。

 

ワクワクした気持ちから隣の知らんおっさんに話しかけたくなっちゃう程ソワソワ、キョロキョロしていた。

 

方や、おっさんは僕のことを不審者っぽいなと思っていただろう。

 

 

移転後のメニュー

 移転後のメニューはこんな感じ。

通常メニュー18時〜22時

f:id:gonisi:20170208173652j:plain

f:id:gonisi:20170208173732j:plain

 

f:id:gonisi:20170208173830j:plain

f:id:gonisi:20170208173901j:plain

f:id:gonisi:20170208173934j:plain

f:id:gonisi:20170208174103j:plain

f:id:gonisi:20170208174134j:plain

f:id:gonisi:20170208174215j:plain

f:id:gonisi:20170208174237j:plain

ランチメニュー11時〜14時30分(平日のみ)

f:id:gonisi:20170208174327j:plain

 

移転前と大きく変わった点といえば、

 

台湾まぜそば、豚ロースレモンめし、鶏めし、九条ネギ卵めしが無くなり

 

べっ鶏そば、海老つけ麺、スパイスまぜそば、ミックスチャーシュー丼、

追加

 

されたとこかな。

 

べっ鶏そば、海老つけ麺はまだ販売がされてなく、いつから販売されるのかはTwitterFacebook等でお知らせしていくと店員さんが言っていたので要チェック!

 

 

 

看板メニューは変わらずうっ鶏そば。

f:id:gonisi:20170208175221j:plain

スープは白鶏湯なのにクセがなく、7種類の味噌をブレンドしているそうです。

味が濃い目だがクドさはあまり無い。

 

こってり系のスープがドロドロと言うより、トロトロとして飲みやすい感じ。(語彙力なくてゴメンなさい笑)

 

あんまり美味しいからスープを飲みきってしまった。

白鶏湯なのでコラーゲンもたっぷりできっと女性にもオススメ

 

麺の改良にもぬかりなく、移転後から自家製麺に移行していた。

麺は自家製の平麺で、モチモチ。※ポンデリングよりはモチモチではありません

ツルツルとスープと絡まりながらお口に入っていき、歯切れが良い食感!

 

トッピングも相変わらずこだわっていた。

豚と鶏のチャーシューは柔らかくしっとりとして、ラーメンとは別に単品で商品として出せそうなレベル。

一枚が厚くないのでスープに浸して食べてみたら、味が染み込んでいて美味ちい。

 

ちなみに写真では分からないけど、鶏のチャーシューは紫玉ねぎの下に隠れてる。

 

ここも移転前と変わった点で、移転前は豚のチャーシューの隣に立てかけてあった。

しかし料理をろくすっぽしたことないgonisiには、この工夫がどんな効果をもたらすのか分からない。

 

肉の臭みを取るとかなぁ。

まったく分からんけど肉を見つけた時に感じたことは、

肉がもう一枚増えたようなサプライズ的喜びであったことは間違いない。

 

肉がまだあった!!ワーイ!!的な?

 

ホントは画期的な配置かもしれないのに、このような素人のせいで台無しである。

 

すまんの。

 

そして移転前からの僕のお気に入りポイントの、飲みきれる程のスープの量は以前として変わっていない!!

 

全体のボリュームがちょうど腹8分目くらいに収まってスープまで飲み干しても苦しくなく、余った空腹の2割がまた食べたいなという気分にさせてくれる。

 

だけど、空腹2割の寂しさをデザートのプリンちゃんに埋めてもらおうかいつも悩む。

 

しかし、僕は苦しい満腹感が苦手なので、毎回プリンちゃんは振ることになっている。

 

「食べて♡」

 

なんて甘い誘いを向こうから受けた訳でもないのに、勝手にプリンちゃんを振る妄想をして僕は漢の背中で店を出る。

 

移転後の雰囲気

内装はこんな感じ。

f:id:gonisi:20170208175514j:plain

 テーブルのセッティング中に撮らせてもらったので散らかってるのは気にしないでね笑

 

 

f:id:gonisi:20170208175757j:plain

f:id:gonisi:20170208175654j:plain

カウンターは10席、6人掛けのテーブル席が4席。

 

外観も内観もラーメン屋らしくなくてアットホームな感じで、女性や家族連れも入りやすい雰囲気。

 

僕が入店した時は、男性客が4割、カップル客が3割、女性客が2割、お子様連れが1割といった具合で男女子供幅広い客層だった。

 

お子様用の椅子も、広めのテーブルもあるから家族での来店でも問題なさそう。

 てか、居たし。

 

接客面でもアットホームな雰囲気は感じられた。

店員さんは笑顔で接してくれるし、来店、退店時の挨拶はみんな明るく大きい声でしてくれて清々しさを覚える。

 

メニューにも書いてある通り、「なんとかします精神」が旺盛でお客さんの要望一つ一つに丁寧答えてる姿を、迷走報道ゴニキシャがバッチリ目撃したので安心して要望を言って良いと思う。

f:id:gonisi:20170208180130j:plain

 

 

 

感想

クソの役にも立たねえ感想しかないよってさっき言ってたんだけど、せっかくここまで読んでくれる方が居るんなら、真面目に書かなきゃ失礼だなと思ったからちょっと真剣に書いてみる。

 

僕の感想としては、人と物の一貫性が厨というラーメン屋さんとしての完成度を高めているという印象だった。

 

では、何に一貫しているのかというと、入り口にデカデカと掲げてあるこの目標。

 

「僕の夢はラーメンを通して皆を笑顔にする事です!!」

 

ア、アツイ。アツイで。ラーメンの熱気にも負けへんくらいにアツイで兄さん。。

 

しかし、この目標のために接客、お店の椅子、食器などの人と物が統一されているからこそラーメン屋として一つレベルの高い所に居るのではないかと思う。

 

例えば、主力の商品名全てに「鶏」とい文字をいれたり、他のラーメン屋では見た事ないようなトッピング、内外装などの斬新さが楽しませてくれる

 

くつろぎやすいように背もたれが120度くらいにぱっくりと開い椅子。

f:id:gonisi:20170208180244j:plain

 

また安らぐような雰囲気を生んでいるのはイスだけではない。

木のテーブル、木のティッシュ箱や、インテリア、店員さんとコミュニケーションがとりやすいオープンな厨房。

f:id:gonisi:20170208180318j:plain

 

 

お客さんが最後までスープを飲みやすいように、手を添えやすくするための凹みができている器。

f:id:gonisi:20170208180347j:plain

 

 

気持ち良く食事をしてもらうため、店長を主軸としてスタッフ同士がコミュニケーションをとって楽しそうに働いている様子が雰囲気を明るくしてくれる。

 

入退店時清々しい挨拶。笑顔の接客。

 

なんでもします精神のこもった柔軟な対応。

 

などなど一つ一つが要素であり、その全てがお客さんが楽しんでラーメンを食べるために統一されている。

 

言い換えれば、最高の状態でラーメンを食べるためのお膳立てがされているッ!!

 

 

そして、その最大の立役者は

 

 

この

 

 

カエルちゃん。

 

f:id:gonisi:20170208180626j:plain

 

ではなく、(もちろんカエルちゃんも大事な癒し要素である。)

やはりラーメンでみんなを笑顔にしたいという店長思いの強さである。

ラーメンを最高の状態で食べてもらうためのお膳立てをするというのは案外普通の事かもしれない。

だけどチェーンでもない個人経営のラーメン屋で、ラーメンのみならずそれ以外の事まで、ここまでこだわっているラーメン屋は珍しいと思う。

少なくとも僕は厨以上のこだわりを持っているラーメン屋を見た事がない。

 

お店の形なんて関係ない、大事なのは味。それも間違いないと思うが、僕の言いたい事は外見の良さが大事とかそういうことではない。

味だけではなく、お店の見た目、雰囲気、装飾などまでこだわり抜いている。

 

その一つ一つの要素がまとまってワンランク上の「味」ではなく、「ラーメン屋」に昇華している

 

ということが言いたいのだ。

お店のブランディング力も厨の武器とも言えるのではないか。

 

そんな静岡でもトップクラスのラーメン屋、麺や厨に是非行ってみて。

笑顔になること間違い無し。

 

べっ鶏やスパイスまぜそばが出たら、また感想をレポートしていこうと思う。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。